デザインを頼む時に知っておくといいこと(1)

WEBサイト、ブログのデザイン、名刺・チラシ・リーフレットなどデザインを人に頼む事って多いと思います。

そんな時、どうやってデザインをお願いしていますか??
私がよく知るパターンといえば

  • たまたま知り合いになって頼みやすそうだった
  • 知っている人がその人に頼んでいたので安心感があった
  • デザインが好みで決めた
  • その人の人柄が好きで、ビビッときた!

など、いろいろあると思います。

さて、頼む人は決まった!!
じゃ実際に頼もうというとき、全くノープランでお願いしますか?
知ってると知ってないのでは、あれ??なんか違ってたということが少なくなります。

デザインを頼む時にしておくといい事

どの場合でも、その媒体で気になるものをいくつか見てみます。
そうすると、どういう内容が必要なのかという基本的なことがわかってきます。
チラシだったら、同じ業種の方のチラシ。


Googleなどで検索ができるので、例えばネイルサロンのチラシだったら
ネイルサロン チラシ
と入れて検索してみるんです。

こんな感じです。
自分の好きな感じをイメージするのもありますが、こういうのはNGというのを見つけることもできます。

あと、自分の世界観がどうなのか知っておくこと!

もちろんプロにお任せの方がいいんじゃない??というのは正しいのですが
デザイナーも超能力者ではないので、情報が少なすぎると、あなたが思っていたのと違うということも起こり得るのです。
もちろん、そういうところも含めてイメージを聞いていくのですが、こうしたところを知っておくだけでもなんどもやり直したり、伝わらずもどかしい思いをしたりしなくてすむかなと思います。

よくあるのが色などです。
例えば、ピンクといっても沢山あります。

あなたがビビットなピンクをイメージしてたとしてピンクと言った場合
デザイナーは淡いピンクだと思ってるかもしれない。

知ってて損はないですよ(^^)
またシリーズ化していきます。

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。